冬休み最後の週末、愛娘を連れてラーメン博物館へ
ママと行って以来、実に7,8年ぶりの訪問
週末の割にさほど混雑してなかったのは、冬休み最終日のせいかな
各店の待ち時間は、10分~45分待ち程度
HPから各店の待ち時間が確認出来るようになっているのは有り難いですね
(公式HPはコチラ。携帯からもアクセス出来ます。要チェック

BlogPaint
(Canon6D/EF28mm F1.8 USM)

今回食べてきた3杯のラーメン紹介しますね 
●1杯目:究極の醤油ラーメンを食べるならこの店「支那そばや」
ラーメンの鬼と異名をとる佐野氏のお店(コチラ
厳選素材から作られる一杯は、スープ・麺・具材どれをとっても逸品
美味しい醤油ラーメンを食べたいならこのお店でしょう
今回頼んだのは醤油ラーメン(900円)
厳選素材という事で、安心して親子で食べられる1杯でした

ラーメン博物館_2
(Canon6D/EF28mm F1.8 USM)
ラーメン博物館_3

(Canon6D/EF28mm F1.8 USM)


●2杯目:博多ラーメンとは違う!!熊本ラーメンの王道「こむらさき」
創業59年熊本ラーメンの元祖のお店(コチラ
博多ラーメンといえば東京でもお馴染みのあのお味
熊本ラーメンも似たような味を想像してたのですが、意外と違う
特徴的なのは中太麺とにんにくチップが使われている点
マイルドなとんこつラーメン頂きました(700円)

ラーメン博物館_5
(Canon6D/EF28mm F1.8 USM)
ラーメン博物館_7

(Canon6D/EF28mm F1.8 USM)
ちなみに接客及び子連れ客への配慮が一番行き渡ってたと感じたのが同店

●3杯目:超濃厚!!!最後の一口までアツアツで美味しいラーメン「すみれ」
当日45分待ちと、一番行列をしていたお店がすみれ(コチラ
超濃厚の味噌にまけない中太ちぢれ麺が特徴
ラーメンスープの表面にラードが浮いているせいで、最後の一口までアツアツを頂けるラーメン
味噌ラーメン(900円)

ラーメン博物館_19
(Canon6D/EF28mm F1.8 USM)
ラーメン博物館_20
(Canon6D/EF28mm F1.8 USM)

愛娘も「おいち」とパパと一緒にラーメン3杯食べてました
ラーメン博物館_6
(Canon6D/EF28mm F1.8 USM)

写真が多くなったので2回に分けて更新
次回はアクセス、ラーメン博物館の魅力、子連れのポイントなどについて記載しますね