ブログネタ
GWに撮った思い出の一枚を見せてください! に参加中!
春はネイチャーフォトがより一層楽しくなる季節ですね
kenzoは以前から訪れてみたかった青い絨毯の景色、「ネモフィラ」を友人と見に行ってきました

場所は東京から車で130km約2時間、茨城県はひたちなか海浜公園です
入場料410円を支払い、開園(8時半。GW中は7:30~)とほぼ同時に入場
目指すはネモフィラの咲く、みはらしの丘
10分程歩き、ようやく見えてきたネモフィラに思わず「おぉ~」と感動の声が出てしまいました

ネモフィラ_ひたちなか海浜公園_1
(Canon6D/Tamron AF17-35mm F2.8-4.0 Di)
●ネモフィラ豆知識
ネモフィラはギリシャ語で「小さな森を愛する花」の意味
ちなみに和名は「瑠璃唐草」(るりからくさ)で、洋名は「ベビーブルーアイズ(赤ちゃんの青い瞳)」
花言葉は、成功,可憐,清々しい心,荘厳といった意味があります

ネモフィラ_ひたちなか海浜公園_3

(Canon6D/Tamron AF17-35mm F2.8-4.0 Di)

丘一面の青い絨毯が目の前に広がります(もちろん踏んじゃダメですよ
ネモフィラ_ひたちなか海浜公園_4
(Canon6D/Tamron90mm F2.8 Di Macro)

奥に見えるは菜の花畑と古民家
ネモフィラ_ひたちなか海浜公園_5
(Canon6D/Tamron AF17-35mm F2.8-4.0 Di)

菜の花も満開時期
菜の花畑の奥に見えるネモフィラという景色も素敵でした
ネモフィラ_ひたちなか海浜公園_6
(Canon6D/Tamron90mm F2.8 Di Macro)

天気はイマイチ微妙でしたが、初めて&念願のネモフィラの丘が見れkenzo大満足でした
今この時期、GWがちょうど見頃です
是非足を運んで見てください
ネモフィラ_ひたちなか海浜公園_2
(Canon6D/Tamron AF17-35mm F2.8-4.0 Di)

●ひたちなか海浜公園

公式HPはコチラ
開園時間は9:30~(終演時間は時期による)
4/29~5/6のGW時期は7:30~の開園
入園料は410円/一般,210円/シルバー,80円/小人
みはらしの丘への最寄りは西駐車場