カンボジア、ベトナム一人旅
画像も多く記事数も多くなると読みにくくなるかと思いますので、刻みながら記事を掲載していきます
まとめはコチラ

●2日目 
2日目の予定は、アンコール・ワットの朝日鑑賞、アンコール・トム遺跡巡り、アンコール・ワット、プノン・バケン山で夕日鑑賞という強行軍
今回の記事は、アンコール・ワットの朝日鑑賞した後の朝食編です
早朝アンコールワットへ行った後は、ホテルで朝食を取って一休み
カンボジア_カンボジア_フランジパニヴィラホテル朝食_1
 (Canon6D/EF24-105mm F4 L IS USM) 

フランジパニヴィラホテルの朝食はブッフェスタイル
ラインナップはパン、日替わりカンボジア惣菜、卵料理、クイティオ等々
ちなみにクイティオは、わかりやすくいえばベトナムのフォーみたいなもので、米粉で作られた麺です(違いがわからん)
卵料理とクイティオは注文するとその場で作ってくれます
カンボジア_フランジパニヴィラホテル朝食_2
(Canon6D/EF24-105mm F4 L IS USM) 

卵料理は個人的に塩加減が濃い目なので何も付けずに食べられる感じ
カンボジア_フランジパニヴィラホテル朝食_3
(Canon6D/EF24-105mm F4 L IS USM) 

クイティオは麺が3種類あり、きしめん風幅広麺と極細麺、卵が練りこまれた黄色い麺がありました
滞在中、全部の麺を試しましたが、いずれも美味しい
カンボジア_フランジパニヴィラホテル朝食_4
 (Canon6D/EF24-105mm F4 L IS USM) 

テラス席もあったので、こちらで頂きます
天気の良い日はテラス席がオススメ
カンボジア_フランジパニヴィラホテル朝食_5
 (Canon6D/EF24-105mm F4 L IS USM) 

クイティオの具材は野菜たっぷりとチキン
(自分で選べます)
トッピングにスタッフオススメのライムをのせてみました
すっきりとした優しい味で、ほんとに美味しかったです
フォーとの違いはわかりませんが、kenzoはカンボジアで食べたクイティオの方が好きです
カンボジア_フランジパニヴィラホテル朝食_6
(Canon6D/EF24-105mm F4 L IS USM)  

気持ちのいい朝食を頂いた後は、午前中の観光に備えて部屋で暫し休憩
9:00 再度出発
午前中はアンコールトムの観光へ

つづく