ヒップホップダンス20度目行ってきました
時間の都合上、30分遅れての参加となりました
先生はおなじみ、「RYO-T」さん(プロフィールはこちら
なお仕事の都合上、今回のレッスン以降、ほんとに暫くダンスはお休み

●20回目のレッスン内容(約30分)
  • コンビネーション(ステップの組み合わせ)

●今回のコンビネーションはこんな感じ(32カウント)
      • 左手残したまま右スライド→左足を右足後ろにかける(右手パチン)→左足前→右足キック→両足閉じて開く(右手ポイント)
      • 左足を右足後ろにかけてから左スライド→右足軸に左足後ろ回し→軸足スイッチさせて右足膝たて→ポップコーン→両足閉じる→右足キック左足横(ワンカウントでタタタンと)
      • 左足戻す→胸のアイソレーション→右足キック左足横(ツーカウントでカウントでタタタンと)→左足戻す→胸のアイソレーション→首を左から回して体ごと右を向く
      • 左足後ろにあげて前に降り出すと同時に両足で前ステップ(ワンカウント)×5→右足後ろにかける→ターン

      ●曲はMichaelJackson 「Love Never Felt So Good」

      (53秒辺り~)

      Justin Timberlakeの
       「Love Never Felt So Good」もおすすめ



      ●感想
      やっぱりマイケル・ジャクソンいいですね
      このリズムにのれるのは嬉しい
      RYO-T先生、いつも楽しいレッスンありがとうございます