本番1週間前に腰痛。。。
本番前日に38.2℃の風邪。。。
本番当日に携帯を線路に落として集合時間に若干遅刻。。。

不安混じりだった本番当日、朝の9:00からスタッフ入りして設営と持ち場担当、出番はトリで19:00からというハードなスケジュール。

この2ヶ月間、同じ曲を何度も繰り返し聴き、同じ振りを数え切れないほど繰り返しました。
「後は本番で勝手に体が動いてくれる事を祈るのみ。初めてのステージという事もあり、練習してきた事の7割も出せれば上等。」

そんな気持ちで臨んだ本番は、お陰様で最高のステージになりました
自己評価は70点程度ですが、初のステージで自分の練習した成果をある程度出すことが出来、また気持ち良いステージで及第点を出すことが出来ました(あくまで自己評価)

打ち上げ時の様子。
色々なチームが参加し、酔いつつ思い思いにダンスをしながら楽しんでいました
BlogPaint

2ヶ月間前のレッスンスタート時は「あかん、まだイベントに参加するには早かった。。。
と、不安しかありませんでしたが、不安を取り除く為に2ヶ月間にわたるアホみたいな練習、そして先生、チームメイト、友人、違うレッスンの先生、挙句にはダンス未経験の上司まで、色々な人から協力とアドバイスを頂いてここまで来るコトが出来ました
皆さんこの場を借りて深く御礼致します

ステージ終了後に見に来てくれた母、ママ、愛娘からも良かったと言ってもらえ、また打ち上げ時には、他のチームの方から、チームとしても個人としてもかっこ良かったとのお声がけを頂き、本当に最高の1日になりました

そもそも参加するかどうかは本当に締め切りギリギリまで悩んだのですが、背中を押してくれたチームメイト、上司、そして支えてくれた家族、厳しくも心をこめた指導をしてくれた先生達、見に来てくれた同僚、出演しないのにスタッフとして朝から晩まで手伝ってくれた同僚、またブログコメントで応援してくれた方々、全ての人に感謝しています

本当にありがとうございました


●当日の様子
前夜、まさかの38.2℃。。。
当日朝になんとか36.9℃まで回復。
01f167cb.jpg



リハ時、各々出演者 兼 スタッフとして
BlogPaint

持ち場の下手より。当日板付き・音先や、ゲネという言葉を初めて知る
BlogPaint

本番直前のウォーミングアップ。14人のメンバ中、1/3~1/2が風邪というBadコンディション。。。
BlogPaint

当日の衣装その1。胸には「HOPE(希望)」の文字。
シューズは思い切ってTimberlandのイエローブーツ(重い)
BlogPaint

背中のロゴは「SQUAD(分隊,チーム)」。
チーフインストラクターのGOTOさん(HPはこちら)が着ていたお揃いのシャツ。
とっても欲しかったのですが、非売品との事。。。が実は当日の衣装だったという嬉しい喜び
BlogPaint


Amazon、ティンバーランドイエローブーツ(定番)買い時かもしれませんね。



●振り返って良かった点
  • 諦めずに練習を続け、曲に合わせて、また時にはゆっくりと、振りを何度も何度も繰り返し、体に染み込ませたお陰で、振りほぼが抜ける事が無く終えることが出来た
  • 熱や感情をこめつつ、反面一部クールな状態で踊ることが出来た
  • 現時点で持っているモノをほぼ出すことが出来た
  • 普段緊張しがちな性格にも関わらず、アホみたいに練習を重ねたせいもあってか、本番ほとんど緊張する事がなく踊りきることが出来た
  • 終えた後で、観てくれた方に「踊りの中や曲入り・間奏の最中に個性が出ててカッコ良かった」と言って頂けた
  • Timberlandのブーツで頑張って(ちょっと目立って)良かった
  • 腰痛と高熱の中、頑張ることが出来た
  • 踊るのが気持ちよくて最高だった

●振り返って反省点
  • 細かい部分でアイソレ(首や胸等)を入れることが出来てなかった
  • もう一歩腰を入れる(低い体勢)事が出来たらよかった
  • 意識はしていたものの、視線が真ん中や下が多くなってしまった。もう少し高い位置(観客席の上の方)に視線を持っていければよかった
  • 振りで2,3ミスがあった
  • 一部早取りしてしまった所があった
  • 本番に際して体調管理が出来てなかった(腰痛とまさかの前日の高熱)
  • 考えていたアドリブが2,3抜けてしまって出せずにいた
  • もっと上手くなりたい!