kenzoブログ ~ いつもココロにカメラを ~

kenzoのブログ。カメラ(Canon EOS 6D)と家族、グルメや旅行、日々の雑感など

子連れ旅行

子連れ北海道旅行記まとめ

子連れ北海道旅行記まとめ
記事がバラバラになってしまったので、読みやすいようまとめページを作りました





子連れハワイ旅行記8 「ふわふわ美味しいパンケーキ」の カフェカイラで朝食を 2013

ハワイ旅行まとめ記事はコチラ

Eggs 'n Things(エッグスンシングス)と言えば、東京横浜ではもうお馴染みのハワイ発パンケーキの毎日行列を作る超有名店
パンケーキブームに一役買ったお店といっても過言ではないでしょう

ハワイのパンケーキ屋はEggs 'n Things(エッグスンシングス)以外にも有名店が多数あります
その中でも代表格のお店が、Cafe Kaila(カフェカイラ) と Cinamon's(シナモンズ)
kenzo家、2日目の朝食に選んだのがCafe Kaila(カフェカイラ)
ちなみにこのお店、ハワイのグルメ賞であるハレアイナアワード ベスト朝食賞受賞だそうです
(いつの間にか渋谷にも出店したんですね)

お店が朝の7時オープンなので、6時半起床、7時ホテル発でタクシー移動
ちょっとしたショッピングセンターの一角にお店があります
既に2組並んでいました・・・おそるべし人気店・・・ 
パステルカラーがカワイイCafe Kailaの看板

カフェカイラ01
(Canon6D/EF50mmF1.4USM)続きを読む

子連れハワイ旅行記6 トロリーバスの上手な使い方 2013

ハワイ旅行まとめ記事はコチラ

ハワイ(オアフ島)を遊ぶ上で知っておきたい/押さえておきたいのが、ハワイの主要地点を巡回するトロリーバス
一度でもハワイに訪れた方なら目にしたことがあるかと思います、例のコレです(画像左のバス)

ハワイトロリー事情05
(Canon6D/EF24-105mmF4L IS USM)

kenzoの私見ですが、オアフ島であれば郊外までちょっと足を伸ばす時以外はトロリーバスで十分移動が可能です
レンタカー事情は後日記事にしますが、駐車料金や保険料金も積み重なるとそれなりの出費になるので、「ツアー料金にレンタカーが含まれている」、「大量に買い物をしたい」時を除いては、レンタカーよりトロリーバスの方がお手軽&経済的です
(以前全日程無駄にレンタカーしていました・・・

ハワイ(オアフ島)を効率的に楽しむ = トロリーバスを上手に使う事
と言っても過言じゃないかもしれません
続きを読む

子連れハワイ旅行記5 ファミリー向けホテル!!ヒルトンハワイアンビレッジ 2013

ハワイ旅行まとめ記事はコチラ

今回の宿泊地ヒルトンハワイアンビレッジ
●ホテルの位置
オアフ島の南、繁華街となるワイキキの西に位置し、ワイキキのメイン通りであるカラカウア通りまでは徒歩で15分
BlogPaint
(クリックすると大きくなります。ヒルトンHPより)
メイン通りまで若干遠いかな?と思っていましたが、実際に宿泊してみると必要なモノはホテルで揃いますし、またトロリーバス(主要地域巡回)を使用したり、散歩がてらに移動していた為、不便さを感じる事はありませんでした


●ホテルの敷地
さてヒルトンハワイアンビレッジですが、敷地がメッチャ広いんです
ヒルトンハワイアンビレッジマップ
(ヒルトンHPより)
敷地内には以下にあげる充実した施設が用意されています

  • プライベートビーチ(人口)
  • ビーチ
  • 5つのプール
  • 日本語OKの緊急医療サービス
  • マンダラスパ
  • 多種なレストラン・ラウンジ
  • ABCマート(コンビニ)
  • お土産屋や各種ショップ(流行りのホノルル・クッキー・カンパニーやアクセサリー屋
  • アクティビティカウンター
  • キッズプログラムやカルチャーレッスン
  • イベント(花火やウクレレ演奏)
  • レンタカーHerts営業所(出発は朝6時~返却は24時間可)
敷地内でも十分楽しめそうですよね
続きを読む

子連れハワイ旅行記4 ワイラナコーヒーハウスで昼食を

ハワイ旅行まとめ記事はコチラ

前回記事でも取り上げましたが、ハワイの時差は-19時間
日本時間から「5時間引いて、1日戻る」と計算するとスムーズです
ハワイに到着したのが12時、そこから乗り合いバスでホテルまで移動します

13時頃にヒルトンハワイアンビレッジに到着し、ダメ元でアーリーチェックインをすると意外とスムーズにチェックインできました
室内に荷物を置くと大体日本時間で午前9時
朝ごはんの時間です(日本時間)
ちなみに飛行機内では、搭乗1時間後に夜食、到着1時間前に軽食(パン・フルーツ)が出ます

日本時間で朝食、現地時間で昼食という事で訪れたのが、ヒルトンハワイアンビレッジ近くにあるワイラナコーヒーハウス
ワイラナコーヒーハウスは日本で言うファミリーレストラン
(店内はクーラーがガンガンに効いているので、一枚羽織るモノがあった方がいいと思います

パパはガッツリとハンバーガー(サラダバー付)
お味はうーんアメリカン

ワイラナコーヒーハウス01
(Canon6D/EF24-105mmF4L IS USM)

ママはワッフルをオーダー
外はカリッと、中はふわっとのホイップたっぷりな感じでした

ワイラナコーヒーハウス02
(Canon6D/EF24-105mmF4L IS USM)

結構なボリューミー加減でお腹いっぱい
ちなみにコーヒーは飲み放題で
愛娘は移動疲れかぐっすり寝ていました
比較的リーズナブルなお店ですが、ハワイは現地の人に聞いてもバブルらしく、外食費が結構かさみますね

ワイラナコーヒーハウスの紹介ページはこちら
フォートラベルのページはこちら
ワイラナコーヒーハウス
24時間営業 年中無休


大きな地図で見る

初日は移動疲れもあるので、その後はヒルトンハワイアンビレッジホテル内のお散歩をする事に
ヒルトンハワイアンビレッジ01
(Canon6D/EF24-105mmF4L IS USM)

子連れハワイ旅行記2013 目次


 
kenzoご挨拶

カメラと家族、旅行や日々の雑感を綴ります。同じ趣味の方、仲良くして下さると嬉しいです。よろしくお願いします。

2011年11月CanonEOS KissX5でデジイチデビュー
2012年雑誌「日本カメラ」に写真を応募。
ビギナーの部で特選賞を頂戴致しました。
現在のカメラはCanonEOS6D
レンズは
・EF50mmF1.8Ⅱ
・EF28mmF1.8USM
・Tamron90mmF2.8Di LD
・EF24-105mmF4.0 IS USM
・Tamron17-35mmF2.8-4Di
・EF135mmF2.0 L USM
2015年8月 Olympus PEN mini E-PM2購入

訪問ありがとうございます
  • 累計:

当サイトについて
■写真について
当ブログ内の写真の人物・キャラクターや建造物などの著作権,意匠権,商標権は,オリジナルの著作権者に帰属し,これを侵害する意図はございません。
また、掲載されている文章や写真の無断転用・転載・流用は,かたくお断りします。もし見つけた場合、御一報頂けると幸いです。
■リンクについて
リンクフリーはフリーです。
メッセージでその旨お知らせください。
ギャラリー
  • 行列のできるお店 さわやかハンバーグ御殿場店
  • 行列のできるお店 さわやかハンバーグ御殿場店
  • 行列のできるお店 さわやかハンバーグ御殿場店
  • 行列のできるお店 さわやかハンバーグ御殿場店
最新コメント
記事検索